家づくりコラム

神村工務店の家づくりに役立つコラム

このページではお客さまの声や工務店だからこそ分かる豆知識、家づくりや暮らしにまつわるお役立ち情報を発信しています。
新築やリノベーションを考えている方、土地探しでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

人生のターニングポイント。

自分の家を建てる時、それはきっと人生において、とても重要な場面になるかと思います。
お客さまのそんな大切な場面に立ち合わせていただいている神村工務店ですが、今弊社にとっても、大きなターニングポイントを迎えています。

コラム第6回目の今回は、前回のコラムで話題に上がった24歳の若きエース、神村昂輝(じんむら・こうき)へのインタビューをお届けします。

――昂輝くん、こんにちは! この数ヶ月で飛躍的に成長したと噂の昂輝くんにお会いできることを今日は楽しみに伺いました。今日はいろいろ聞かせてください。よろしくお願いします!

神村昂輝(以下、K) : はい、よろしくお願いします!

――ありがとうございます。ではまず、じん蔵さんに仕事を全面的に任せてもらうようになってから、今一番感じてることを教えてください。

K : そうですね、実は今それを考える間もないくらい忙しいです(笑)
今までは自分のことだけやってればよかったけど、今は他の人の予定も組んだり、どうしたら良いですか? などの質問に答えたり、とにかく忙しい。もーーーそれくらい自分で考えて!! と、つい思ってしまう時もあるけど、今まで自分がそうだったんだなということに気づけました。それに気づけたことで、いろんなことを自分で考えて行動するということができるようになりました。

――なるほど、それはやはりその立場になってみないと気づけなかったことですね。いろんな人から頼られること、それは同時に嬉しいことでもあるかと思うのですが、今昂輝くんが仕事をする中で、一番歓びを感じる瞬間はどんな時ですか?

K : 正直、それも考える暇も、味わう暇もないんですよね(笑)
もちろん、誰かの役に立てたと感じた時は嬉しいけれど、それよりも、とにかくまず自分が楽しんで仕事をするということを大切にしています。

――その楽しい! と思える時って、どんな時ですか?

K : やっぱり、仲間や協力会社の人たちと打ち合わせをしたり、いろんな話をしている時ですね。

――なるほど! さすが、コミュニケーション能力の塊と聞いてただけある(笑)
人と関わることが、本当に好きなんですね。

K : ですね。やっぱりいろんな人と関わって、その中でも自分の想いに共感してくれるひとや同じテンポを持つ人と関わり、信頼関係を築くことこそが、良い仕事に繋がると思います。

――そうですね、違和感を感じる人との縁は長く続かないけれど、波長が合う人たちとは長く付き合えるし、自分が大切と思える人は周りに集まって残っていきますよね。

では、その他に社長のじん蔵さんから仕事を任せられたことで何か得られたものってありますか?

K : お金に対する価値観、ですかね。
今、見積もりから工事、完成、入金など、一から十までの仕事とお金の流れの全体像を見るようになったことで、仕事に対しての対価という本当の意味でのお金の有り難さを知ることができました。
それと、利益を出すためのお金の使い方もちゃんと考えるようになったことで、お金の大切さも改めて感じることができました。

――なるほど、それは経営者視点に立たないと、なかなか分からないことですね。

K : はい、いろんな意味で自分の人生にとっての重要なターニングポイントになりました。

今回、自分に任せようと決めてくれた社長に感謝してます。この機会がなかったら、気づけなかった大切なことをたくさん得ることができました。コロナ渦も自分にとってはある意味背中を押してくれる良いキッカケとなったと思います。

そして、今までこれを一人でやってた社長ってスゴいなと、ようやく今になって気づけました。

――では、昂輝くんの今後の目標などがあれば、教えてください。

K : 特に将来とか、何年後とか、そういう先の目標というのはないのですが、一日一日を大切に、その日に立てた目標を着実にこなして行きたいです。それがたとえ小さなことだとしても、それを一つ一つ達成していくことが、必ず先に繋がるし、自分の自信にも繋がっていくんだろうなと思ってます。

――おお、その若さでそこに気づけるとは。さすが、じん蔵さんが見込んだ男だけある!
では最後に昂輝くんが描く、理想の会社を教えてください。

K : はい、やっぱり自分も含めて、それぞれが自分で考えて自ら動く「自立したチーム」ですね。自分と関わる人たちが、それぞれの場所で楽しみながら才能を発揮して、役割をこなす。そして、何かを作る時はそれぞれがワッと集まり、協力して、時には励まし合って、何かを作り上げる。それが僕の理想の会社です。

――素敵なチームですね。今、本当に忙しい日々かと思いますが、とにかく身体に気をつけてこれからも活躍してください。陰ながら応援しています。そしてそんな昂輝くんを支えてくれる彼女、是非今度会ってみたいです(笑)

今日はありがとうございました!

【神村工務店代表・じん蔵のMEMO】
ほんとこの数ヶ月、昂輝に仕事を任せることで、心も身体もすごく楽になりました。
最近いろんな人から、陰で昂輝の話を聞きます。でもそれはもちろん悪口ではありません。彼の成長を周囲の人も感じているようで、褒められる機会がとても多いです。

私から見て彼の凄いところは、気持ちの切り替えが早いこと、いろんな出来事を分けて考えられるところ、そこが本当に凄いなぁと感心しています。
私はこう見えて、かなり傷つきやすく根に持つタイプなので(笑)

今後とも神村工務店、並びに神村昂輝をよろしくお願いいたします!

RECENT POSTS

2020.9.5 人生のターニングポイント。
2020.6.22 外出自粛期間に得られた大切なこと。
2020.3.3 限られた予算の中で、諦めや妥協ではなく、お客さまの理想を形にする設計。
2020.1.9 【お客さまの声】上手く言葉にならなくても大丈夫! お客さまの頭の中のイメージを、センスを活かして形にします。
2019.12.5 【お客さまの声】耐震リフォームを通して知った、神村工務店の付加価値とは。
2019.11.22 すべてはお客さまの笑顔のために。代表・神村忠利に聞く、神村工務店が大切にしている思いとは。

まずはお気軽にお電話ください

月〜金 9:00–17:00(土日祝定休)

03-3741-2314